備前瀬戸内呼松太鼓

岡山県倉敷市呼松 創作和太鼓

曲目紹介 がんばる人たち
メンバー紹介1  呼松今昔物語
光る太鼓 ドラム缶太鼓 練習場へようこそ
活動経過とこれから リンク集
        備前瀬戸内呼松太鼓はかつての港町の活気を取り戻そうと、呼松の25人の男達で平成10年9月に結成されました。最初は2.3年で1曲叩ければいいということで石川県の浅野太鼓センターに行きました。我々を教えてくださるのは、第2期鬼太鼓座の元リーダー橋本光弘先生。ある程度の実力を持ったグループと聞いていた先生は、かなり難しい曲を用意してくださっていた。さて、初めて太鼓に接する我々は、まずバチの持ち方からわからない・・・・。

                        写真は10周年コンサート
1998年9月に結成された呼松太鼓は、その後研鑽を深め、ジュニア部も発足しました。
地元中心の活動のみならず、海外にも遠征し、2002年にはテロ撲滅・ニューヨーク
追悼和太鼓コンサートにも出場し、大きな話題を集めることができました。
これからも力強く演奏し、太鼓の音を聞く人に、元気とパワーを与える和太鼓チームとして
飛躍を続け、地域の皆さんと共に町の発展に貢献していきたいと思います。

お問い合わせは

ホームペーシ管理者 中田一之 
2000年8月開設