〜 紅葉・黄葉スケッチ 2002 〜
2002年11月 岡山県南部〜中部


赤い葉 黄色い葉

もうハラハラと終わりがけ

2002年11月の 印象に残った風景を集めてみました

そうそう

いろんな紅葉・黄葉があったっけ…




しーんと静まるお寺の秋

赤や黄色のドウダンツツジ 
そしてモミジ


写り込んだ窓の奥まで 
ずずーっとどこまでも続く赤い世界



見ていると 吸い込まれそう







川の中も ずいぶんおしゃれに変身ですー!
突然 カラフルな隠れ家が出現
 
川の生き物もビックリ?

水の中から見上げたら
どんな感じなんでしょうね




秋色は 真っ赤できれいなはずの アメリカフウ
だけど…

げげっ この葉っぱって ちょっと焦げすぎじゃない?


でも拾って 光に透かせばー
 ほらほら
なかなかおしゃれな 秋色ステンドグラス♪





秋色なのは 葉っぱだけではなくって…


実の付いていた軸まで赤い サンショの木


なんて綺麗なワイン色〜♪

目立つ目立つ

どうしても実を鳥に食べてもらうぞ〜
って意気込みが伝わってくるぞー
こちらの葉っぱ
軸は赤いけど葉っぱは黄色!

あれ,
向こうの葉っぱは赤い部分があるみたい。

これからじんわり赤く染まってゆくのかな?




葉っぱも 軸も 秋色ですが…

うわぁぁー。
こちらは トゲの先まで真っ赤っか〜!



秋のタラノキは ますますド迫力でした…ひえ〜っ




葉っぱも 軸も トゲも 赤くなったりしているけれど

こちらはー
ほんのり秋色 ヌルデの実
メレンゲ包みはそのままに ふんわり包む可愛い実

ヌルデの葉っぱって確か赤色だったような。
真っ赤バージョンと黄色バージョンがあるのかな?
落ち葉にできてる まん丸虫こぶ
こちらもほんのりバラ色でした!

ま・まさか, 虫こぶも紅葉するの〜?
(これは元々こんな色だったのかなぁ)





光に透けた 

ノゲシの葉っぱも なかなかイカス

耐えてる姿は美しい?

お見事な 草紅葉です〜♪








一仕事終えた田圃の秋

おやおや,レンゲの葉っぱもほんのり秋色。



葉っぱの周りから じわーりじわりと 寒さが沁みてくるのね〜
霜降り模様がいい感じ

その左にいるのはオトシブミorチョッキリの仲間かな?
ただいま ちょきちょき作業の真っ最中みたいだけど
寒くなった今頃から始めて 大丈夫なのかな。




ドングリの木を見上げたら

葉の上からそっとかぶさる一枚の落ち葉

おお〜っ
その下だけがスケスケの葉脈標本になってる!


うーむ。
だれかが 隠れんぼしながら盗み食いしてたに違いない




山や野が 赤や黄色から 薄茶色に変わってくると

秋の林は かさかさこそこそ 歩く音も軽快です


あれれ?

そんな葉っぱに なにやら模様がある


「春まで待て」

そんな秋語の暗号が書いてあるみたい





葉を落とした木たちは 春までゆっくり 準備中





また動き出すのを 待ってるねー