梅雨の晴れ間の
お散歩で
(2001.6.28 岡山県中部)


まだまだ梅雨の真っ直中
予報はずれて雨上がり。
今日の予定は未定,ラッキーなこんな日は 
デジカメ持って 気になっていた山の中へレッツGo〜


道があると行ってみたくなりません?
初めて来た沢。オオルリの声が爽やか
脇道の様子だと ここ1年は人が通っていないかも



シットリした枯葉の匂いの暗い林の中。
こんな所はコケがとっても元気です!

斜めに立枯れた木は
びっしりコケで被われてました
ナデナデすると とってもイイ気持ち〜

コケの種類の多さに驚きました




薄暗い林の底を照らす
真っ赤なランプ
軸まで赤くて情熱的。 
遠くからでもすぐ解っちゃう。



「あ,はじめまして」

いえいえ,こちらこそ はじめまして!

足元しゃがんでご挨拶。
みんな行儀正しくて おんなじ向きに整列してる

ちょっと不思議な感じのキノコ
うー,後で図鑑を見ても解らない・・・
あの凸凹頭は誰だったんだろう。



うわ〜。毛むくじゃらの毛だらけ毛虫! 私の指と較べても 超〜デッカイ!

通称「白髪太郎(シラガタロウ)」, なんてズバリな名前でしょう!
正式にはクスサンの終齢幼虫です。
横から見る感じは 新幹線ひかり号

おおっ! 足の先まで毛むくじゃら・・・

だけど目玉模様の部分は毛がなかったり・・・!



ちょっと林から出てみると・・・
途端に別世界。
明るさも 植物たちも 湿気も
暑さも全然違います。

そんな場所の ヒメヤブラン
ほんの小さな花だけど
UPで見たら
綺麗さにドキッ!

ナワシロイチゴ
苗代のころ,柔らかなピンクの花が
咲くんです。
田んぼに苗を植える頃
真っ赤な実がなります。

後で食べようと思っていて
つい忘れました・・・
美味しいのにー


 暑くもなし 寒くもなし 
川の音に鳥の声 山の風に枯葉の匂い
人っ子一人いない林で 蚊も出ない
気分もすっかり リレフッシュ

車と飛行機の轟音がなければなぁ・・・



今回見つけたお花たち
山の際でー   池周りの2ショット