1. ホーム
  2. > 診療科・部門紹介
  3. > 事務部

事務部

事務所は、主に外来を担当する医事課職員と入院を担当する病棟クラークで構成されています。 電子カルテオーダや受付システムを導入し、IT化を進めカルテの一元管理を行っています。

医事課職員は、初再診の受付に始まり、診察終了後の会計までを行います。 また、患者様の様々な書類の処理や掛かってくる全ての電話への応対も大きな業務のひとつです。 外来診療が円滑に行われ、待ち時間短縮がサービス向上に繋がると考え効率的な運用を目指しています。

病棟クラーク業務は、主に入院全般の事務を担当しています。 高額療養費等の保険制度に関する疑問等ございましたらお気軽にお尋ね下さい。

事務所では、当院に来られる全ての方に平等に接し、常に気持ちの良い応対を心がけています。

診療情報管理室

診療情報管理部門では、カルテの記載が性格に書かれていて漏れがないかなどの転換・管理 をしたり、DPC(診療群分類別包括医療制度)という患者さまが入院した時の治療費の決定などを担当しています。

患者さまと直接は接することのない部門ですが、病院内の様々な統計データなども作成しており、 患者さまが受診されてより満足できるように役立ています。

保育室

保育室は、松田病院で働いている職員のお子様をお預かりし、異年齢保育を行い、 個々に合った生活リズムで楽しく生活できるようにしています。

職員の方が安心して働くことができるように配慮し、保育を行っています。

季節の応じて夏はプール遊び、春や秋には近くの公園、美観地区、駅周辺へのお散歩に出かけています。

安全に気をつけ、家庭的な雰囲気の中で、みんなで仲良くすごしています。