キャンプ日誌
平成14年3月30日〜31日 広島県 国営備北オートキャンプ場
★1日目★
 子供が春休みになり、急遽,出発前日に予約をしました。コテージも一般カーサイトでもどちらも空いていたのですが天気予報を信じてカーサイトに決定しました。(前日は雨でとても寒い一日でした)

 当日の朝は、雲ひとつない晴天でした。しかし、パパは前日の送別会で飲み過ぎで気分は曇りでした。

 昼用の弁当と食材を途中で調達し、現地についたのは、ちょうど12時でした。チェックインだけをすませて、公園へいきました。

 花の広場は、例年になく暖かいせいもあって、パンジーが満開で、チューリップもつぼみが膨らんで、1週間後には満開のチューリップ畑になりそうでした。

 昼間は、とても暑く、半袖の人もチラホラ。まさか、こんなに暑くなると思っていなかったので、少し汗ばみながら、アスレチックを楽しみました。

 ここのアスレチックは、数が多いいので、子供たちは思う存分走り回っていました。
 キャンプ場に戻って、テントを設営し、お風呂に入りに行きました。お風呂の用意は持ってなかったのですが、管理棟でシャンプー石鹸を調達してGO!キャンプ場にあるとは思えないような、とっても広くて、きれいなお風呂にびっくり!昼間にかいた汗を流しました。

お風呂あがりのビール。  う・ま・い!!
 毎週土曜日、天気がよければ、キャンプファイヤーがあります。
 キャンプ場のお兄さんやお姉さんが中心になって、いろいろなゲームをしました。
 家族だけではなかなかできないことなので、子供たちはとっても元気に体を動かしていました。
 一杯飲んだ後のパパにとっては、ちょっとつらかったです。