業務案内

計算事務共同化
(記帳代行)
組合員より担当職員が売上・仕入・必要経費等の月別資料を受領
して、コンピューターにインプット、アウトプット並びに青色帳簿なり白
色帳簿に記帳する業務。(月別資料袋をお渡しします。)
小規模企業共済
(中小企業基盤整備機構業務委託団体)
個人事業主(共同経営者含む)・会社等の役員の方が事業をやめられる場合などに備えておく共済制度で、「小規模企業の経営者のための退職金制度」といえます。毎年、掛金全額が所得控除となり節税効果があり、受け取る共済金も税法上の優遇措置があります。
災害補償共済
(あんしん財団委託団体)
あんしん財団は昭和39年以来中小企業の健全な発展と福祉の増進に寄与することを目的に 災害補償共済事業、災害防止事業、福利厚生事業を一体に実施している厚生労働省認可の一般財団法人です。
労働保険
(雇用保険・労災保険)
ご承知のように1人でも従業員がいる場合、労働保険に加入することが国(厚労省)によって義務づけられています。
商工協会は厚生労働大臣の認可を受け、事業主に代わって労働保険に関する事務手続きを代行する事務組合です。

〈3つの利点〉
◎事業主の行う事務処理が大幅に軽減されます。
◎保険料は年1回払いが原則ですが、3回に分けて納付することが   できます。
◎事業主や家族従業員も労災保険に特別加入できます。
教育および情報の提供
(商工新報の発行)
組合員の事業に関する経営および技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供の一環として月1回商工新報を発行します。
組合員にとって重要な問題についてはその都度情報を提供します。
福利厚生に関する事業 〔制度融資〕
事業には、低利な事業資金が必要不可欠であります。しかし、多忙な事業主はこの手続きに苦労します。要請あり次第、事業資金の借入指導と書類作成の代行をいたします。
国・県・市の制度融資(運転、設備資金)に限ります。

〔法律、困りごと相談〕
社会生活を営む以上商取引や交通事故等法律、困りごとが生じることがあります。要請あり次第岡山県商工協会専門家スタッフをご紹介いたします。
弁護士、弁理士、税理士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、社会保険労務士、他。