柱サボテンは形態から5つのグループに大別できます。

●細柱型

棒状に直立するタイプです。
つぎ木の台木としてよく使われる袖ヶ浦、三角柱などがあります。

●角柱型

高さ2m以上になる上帝閣、その石化種でとげの無い福禄寿、
つぎ台になる竜神木などがあります。

●円柱型

アリゾナ・ジャイアンツと呼ばれる巨大な弁慶柱などがあります。

●毛柱サボテン

とげのほかに毛をつけるタイプです。
毛は強光と冬の寒さに耐える役目をします。
老楽、幻楽、ライオン錦、吹雪柱、白閃、白雲錦などがあります。
●ヒモサボテン
垂下型の金紐、銀紐、ほふく型の白檀などがあります。