科目

LILIACEAE
ユリ科

属名 ハオルチア属
流通名 オブツーサ
特 徴 葉先が透明な窓になっていて、そこから日光を取り入れる仕組み。
暗いと徒長したり、陽射しが強いと葉焼けをしたりする。夏は40〜50%の遮光を行い風通しのよい場所で休眠させる。
春と秋によく生育し、冬はやや生育が鈍り、夏は休眠する。
履 歴
2004/05/22 花が咲き出しました。
2004/04/18 蕾の付いた茎がひょろひょろっと伸びてきた。