27番札所 千手庵

「同行記」  平成12年11月19日

 半年ぶりのお参りになります。今回は子供達もおまいりに少し興味を持ったのか、一緒にお大師巡りをします。先週お四国へ行き、そのときにお線香をあげたり、般若心経を読んだり、なんと言ってもお接待が気に入ったのでしょう。今回も何か期待しているようです。お姉ちゃんは、納経帖に納経を書く際の筆つかいに興味があるようです。

 ここの前はいつもよく通るところで、よく夕方には、近所のお爺ちゃんやお婆ちゃんが集まっていろいろ世間話をよくしています。ですから、掃除もよく行き届いており気持ちのよい、無人とはいいながらも、きれいなお寺です。 納経は、通生の般若院になります。

前の札所へ][インデックス][次の札所へ] [トップへ