47番札所 西方寺

「同行記」  平成15年7月14日

  藤戸寺の前の道を、児島方面へ進むと、藤戸饅頭の工場があり、「あいあい園」の看板があります。この角の道を右に入り道なりに行くと、お寺の入り口があります。
  変電所まで行ってしまうと、行き過ぎですので、戻りましょう。
  お寺の山門を入ると、とても雰囲気のいいお寺の境内があります。今日梅雨の合間。コケが庭園内に広がり、しっとりとした、いい雰囲気を出してます。
  ここの本草は「毘沙門天」です。本堂の前でおまいりを済ませ、隣の大師堂でおまいりをしました。
  境内には、天然の苔がいっぱいあって、今日の雨上がりのせいもあるのでしょうか、しっとりとした雰囲気で、マイナスイオンがいっぱいあるようです。
  お寺の住職は、草刈をしている最中に、納経をお願いしたところ、快くしてくださいました。
  ありがとうございました。




前の札所へ][インデックス][次の札所へ] [トップへ