7番札所 常楽院 

「同行記」  平成12年5月6日

 今回で2回目の巡礼になる。今回は,7番〜19番くらいまわれたらと思っている。中原三法堂から頂いた案内書では,なかなか目的地に着くのが大変なようだ。さて今回はどうかな?中には納経をしていただけないお寺もあると聞いているので,おまいりのみという事になるだろう。さあ,第7番へ向かうとしよう。と思ったのは良いが,早速道に迷ってしまった。どうも入り口を間違えたらしい。この辺は何処も同じ路地になっているのでほんと解りにくいのだ。うろうろしていると,やっとお寺が見つかった。なんと,山門に私の嫌いな大型犬が番をしているではないか。それも横に寝そべってである。こりゃ,入れるかなと思いながら,そろりそろりと近づくと何知らぬ顔。さすが大型犬肝っ玉も据わっているようだ。無事お寺の境内に入ることが出来ることが出来た。早速お参りを済ませて、納経をしていただき後にしたのであります。お寺は普通のお寺でした。

      

   

前の札所へ][インデックスへ][次の札所へ] [トップへ