外部変形「ポリライン間引き」thinoutp

ダウンロード要件

上記の事項に同意した方のみ使用してください。

動作確認済環境

内容と使い方

ポリラインの頂点数をn個飛ばしで減らします。ただし始点と終点はそのまま残します。
ポリライン以外のデータを選択してもたぶん無視するので大丈夫です。

jgawk が必要です。

以下のような時に役立ちます。

使用上の注意

本スクリプトは図面に何かを描き足すものではなく、存在するデータを消去するものなので、使用した結果について充分に確認してください。異常が認められた時は速やかに使用を中止してください。

過度の多重使用は避けてください。データがなくなってしまいます。

スプラインや等高線等、滑らかに連続した線を想定しています。四角いポリライン等には使用しないでください。使うとえらいことになります。

更新履歴

2013-09-26
Ruby版を廃止
間引き間隔を入力するようにした
2005-11-08 紅葉
修正
2004-02-17 桜
終末処理を修正
Ruby版を公開
2004-02-12 大阪
複数の線色を選択してもゴミが出ないように修正
2003-04-01 上野
変数名などの微調整
2003-03-15 朝日
公開

ダウンロード

jw_cad 外部変形「ポリライン間引き」thinoutp.lzh


2003年3月公開

卯之介 <unosuke@mx2.kct.ne.jp>