第19回こども将棋団体戦(尼崎)

平成26年3月21日、尼崎中小企業センターに遠征しました。水島教室からはS,A、B、Cの各クラスに参加。
名人記念館チームはA級に参加しました。参加チーム数は82チームで昨年秋よりは少なかった。毎年春の大会は秋の大会より少ないです。
高校生まで参加できるよになり、高校将棋部の仲間でチームを作って参加するところが多くなった。


成績表はこちら

6時30分水島公民館出発、龍野SAで休憩

新幹線や、家族で車で行った人もいました。
9時30分に会場到着。

10時から開会式
参加チームは約90チーム、270人の参加でした。
毎年、春分の日の大会は秋分の日の大会より少ないです。

今年は大阪ではB型インフルが流行り、神戸での将棋イベントがあり
参加チームが少し少なかったと主催者の方が言われていました。

各クラス5対局、S級は時計を使用。

水島教室Cチーム初心者クラスに出場

狩山智君は初めての遠征参加です。
手前から渡辺君、小林弟君、狩山弟君

集中している表情が良いですね。
水島教室BチームはB級(6級〜10級)に参加

手前から小林兄君、小野弟君、田中君
手前の田中君は福田公民館と記念館教室に通っています。
たいへん熱心な子どもで水島教室のチームに参加してもらいました。

水島教室の皆と仲良くなりました。
水島教室AチームA級(1級〜5級)に参加
手前から小林彩乃ちゃん、荒瀬君、小野兄君

小林彩乃ちゃんも今回初参加です

水島教室Sチーム(S級有段者のクラス)

左から林君、篠原君、狩山兄君

林君は記念館教室の子供で助っ人で参加してもらいました。
S級優勝期待できるメンバーです。
大山名人記念館チームはA級に参加

手前から坂根兄君、坂根弟君、荒木君
西川和宏4段が副審判長でした。
1回戦不戦のチームに指導。
松山将棋センターのBクラスチームと対戦
狩山智行君も集中力が凄かったです。


中村先生は篠原君、林君を引率して新幹線で来ました。
昼休憩に練習将棋
松山将棋センターのS級チームとの対戦

名人記念館教室に通っている佐々木君も参加していました。
B、C級は早く終わり、西川4段の講義がありました。
1手詰めを出題
教室の父兄もたくさん来ました。
C級で銀賞の水島教室Cチーム。

12月の決勝大会に出場になります。

荒瀬先生も毎回来られています。
A級で優勝した福成キッズチーム
左から山崎君、沖永君、上條君
昨秋の大会で銀賞、今回金賞おめでとうございます。

水島A級チームは福成キッズに決勝戦で敗けて銀賞となりました。
S級で銀賞

12月の決勝大会に出場します。

戻る