第3回尼崎こども将棋団体戦(決勝大会)

この大会は春と秋に開催される尼崎こども将棋団体戦で上位2チームのチームが決勝大会に招待されます。
クラスはS、A、B、Cの4クラスあるので48人の参加です。

春、秋の大会でB級で2位(銀賞)だったので、決勝大会に招待されました。
B級は6〜10級の子が出場してるはずですが、水島チームは2チームとも1勝2敗で負けて、3位決定戦は
水島教室チーム同士の戦いとなりました。

午後からの大会なので、9時30分に水島を出発。
2台の車で行きました。龍野西SAで休憩
開会式

あまがさき信用金庫の方が役員として大勢来られて、
決勝大会にふさわしい開会式です。
1局目

30分時間切れ負けのルールです。
狩山智君だけ2勝しました。

最近よく考えて指すようになり、目に見えて強くなっています。

この対局も最後はうまく詰めました。
3位決定戦B2チームの斎藤兄弟君、狩山君のチームが2対1で勝ちました。

B1チームは田中君、渡辺君、小林和也君でした。
会場は尼崎中小企業センター

レストランにも行きました。
審判長の藤原直哉七段の色紙など賞品がありました。
3位で表彰
4位で表彰
次回からはA級で頑張りましょう。

戻る