第37回中学生将棋選抜戦岡山県大会


平成28年5月1日に倉敷市芸文館で開催されました。
水島皇室からは荒瀬啓介君、川里君駿斗君、斎藤義弘君、小林昂士君、田中一世君が参加しました。


開会式で北村大山名人記念館館長のご挨拶。

女子の部は最初は全国で5県くらいしか代表を送れず、
岡山県は推薦で2人代表を送っていました。
近年は女子もたくさん参加するようになり各県とも代表を送るようにになりました。今年は岡山県も代表2人が全国大会に出場できます。最近の岡山県選手は全国大会で活躍できておらず、今日代表になった女子は頑張ってほしいとお思います。
大会要領説明

男子の部は27人参加で、5対局
女子の部は5人参加で総当り戦

対局時計使用(持ち時間15分で10秒の秒読み)


昨年までは切れ負けでしたが、時計のたたきあいになるようなことなく10秒だけ秒読みをつけました。
女子の部は荒瀬先生が進行係りをしました。
斎藤君は3勝2敗でした。
川里君は3勝2敗でした。
田中君は3勝2敗でした。

学生服で参加凛々しいですね。
津山から森川先生も選手を引率して来られました。
進行のお手伝い、ありがとうございました。
小林昂士君は2勝3敗でした。
荒瀬君と坂根君は3連勝同士で当たりました。(準決勝)

笠岡教室の松田先生も来られていました。
もうひとつの準決勝

林君と臼井君
女子の部は3勝1敗で立藤さんと渡部さんが代表になりました。

優勝をかけて再び対戦しました。
荒瀬君と林君で決勝戦
女子の部優勝は岡南教室に通っている渡部幸奈さん

女子の部代表の2人

立藤さんは昨年に続き2年連続代表です。
今年は天童で頑張ってください。
男子の部は荒瀬啓介君が優勝

天童で上位入賞を期待しています。
左から
2位  林昂平君
1位  荒瀬啓介君
3位  坂根海斗君

3位は4勝1敗の中からスイス式で決定しました。
開会式の写真

今日は32人の参加申申込みした人全員参加、9時25分には
全員揃いました。

当日欠席の選手がいなかったのは初めてでした。
第1局開始直後の写真です。

戻る