マシン紹介(VAIOノート GR)

型番:PCG−GRX92G/P
メーカーSONY
CPUPentium4−2GHz−M(intel)
メモリ512MB(DDR SDRAM)
HDD80GB
 出荷時のHDD(60GB)が潰れた為,交換。
サウンドAC’97サウンド
ビデオカードATI MOBILITY RADEON7500
VRAM32MB
ネットワーク10BASE−T/100BASE−TX
CDドライブ類CD−ROM,R,RW
DVD−ROM,−R,−RW対応ドライブ
FDDなし
使用OSWindowsXP
Professional SP3
その他USB:3ポート
iLINK(IEEE1394):1ポート
AV出力,プリンタポート,外部ディスプレイ,モデム:各1
PCカード:TypeIII×1 または TypeII×2(CardBus対応)

TVチューナー内蔵ポートリプリケーター付属
音声,映像,S映像入出力,PS/2ポート,プリンタポート,TVアンテナ入力など

98toUSB(オブジェクト製 PC−98=>USBキーボードコンバータ)
PC−98配列キーボード(NEC純正 中古)
    キーボードコンバータを利用しての接続
WLI−CB−AMG54(BAFFALO製 無線LANカード)
液晶ディスプレイ(外付け):LL−174A−W(SHARP製)
 最大解像度:1280×1024

自己紹介のページへ  



 本体の液晶ディスプレイが無茶苦茶な状況になってしまいました。
 砂嵐……と言うか,画面が1ライン毎に左右に不規則に揺れています。
 なので,全体として,雰囲気は分かるけれど,実用には耐えません。
 ただ,本体の古さ(2002年夏発売)ゆえに,修理しようにも部品がなくて不可能と言うことでしたので,外付けディスプレイを接続して,そちらを使うことにしました。
 まぁ,実用上はそれで問題ないし(笑)



 内蔵のHDDが潰れたため,HDDの交換に挑戦しました。
 ついでに,容量の大きいものに変えてみたところ,あっさりと成功しました。
 ……OSのリカバリはともかく,その後のアップデートやアプリケーションのインストール(&パッチ適用)などの手間は大変でしたが……。



 Appliedノートを自分のミスで潰してしまったため,急遽代替品として購入したものです。
 中古なのはさておいて……。

 CPUが2.4GHz→2.0GHz,メモリ容量768MB→512MB,FDDなし,PS/2ポート(本体に)なし,USB2.0→1.1など,細かい部分で結構ダウングレードしてますが,メーカー製ノートPCの主流であるXP HomeEditionよりはマシと。

 代わりというわけではないでしょうが,DVD−R/RW対応ドライブ搭載とか,最大画面(液晶)解像度が1600×1200など,向上している部分もないではないです。
 まぁ,基本的には十分ですけど。


最終更新日:2010年10月10日

はじめに 自己紹介 趣味の世界 お気に入り
ブログ
注:別サイトです
情報あれこれ いただきもの 更新履歴
リンク集 2次創作作品集 離れ(自作CG集)