情報あれこれ(コンピュータ関係)
ビデオカード交換2


発端(から購入まで)

 発端……は前回が不満の残る結果だったこと,です。要するに。

 ではあるんですが,3D系が必要な用途に関しては,RadeonX1600を装備したdx5150MTで十分なこともあって,積極的に何かビデオカードを探すということもしていませんでした。
 そんな状況にも関わらず,某中古品専門店でほどよいものを見つけてしまって,さぁ,どうしよう。

 懸念材料はただ一つ。
 メインマシンのAGPスロットで正常に動作してくれるかどうか。

 帰宅して,ネットで調べてからにしようか……とも思ったのですが,中古ならではの値段(税込み2100円)と,中古故に次回来店時まであるかどうか(それ以前に,今月の予定の積み具合から考えて,何時になるか分からない)などなどを考慮して,突撃しました。
 一応,パッケージには「AGP 8X/4Xに対応したスロット」と書いてあるのと,以前調べた時に「AGP3.0規格(規定動作電圧0.8V)には,AGP2.0(規定動作電圧1.5V)のスロットに装着しても少なくとも壊れないようになっている」という記述があったので,まぁ,大丈夫だろう。と判断しました。
 いや,中にはAGP3.0専用のビデオカードもあるわけですが,だったら「AGP 4X」という記述はしないだろう。と。

 ちなみに製品は,ELSA GLADIAC 544AGPです。
GPUGeFORCE 6200
コアクロック−350MHz
メモリ128MB DDR
メモリクロック−250MHz
接続AGP 8x対応(AGP3.0) AGP2.0(4x)でも動作はする。
 詳細は,メーカー製品紹介ページでどうぞ。


交換手順

1:G550のディスプレイドライバを無効化。
 画面のプロパティ → 「設定」タブ →「詳細設定(V)」ボタン → 「アダプタ」タブ → 「プロパティ(P)」ボタン と進む。
 ダイアログボックス最下部の「デバイスの使用状況(D)」欄を「このデバイスを使用しない(無効)」に切り替えてOKボタン → 順次全てのダイアログを閉じる。
 ただし,途中で再起動はしない
 通常は,これだけでよいのですが,念のためにコントロールパネル → プログラムの追加と削除で,G550関連のデバイスドライバ類の削除をしておきます。
 後は通常の手順で,Windowsを終了。

2:ビデオカードの交換。
 電源が切れたら,念のために電源ユニットのスイッチを切り,電源ケーブルを抜きます(感電事故防止)。
 ケースを開き,ネジを外し,ビデオカード(G550)を取り外します。
 その後へ,新しいビデオカード(GLADIAC544)を取り付けます。
 奥まできっちり刺さっている事を確認して,ネジで止めます。

3:動作確認。
 電源コードを接続し,起動します。
 そのままWindowsを起動させるのではなく,キーボードのDeleteキーを連打して,BIOSを呼び出します。
 BIOSすら起動しない場合,即座に電源を切って,もう一度ビデオカードの取り付け全般を確認する必要があります。
 見落としやすい点として,ビデオカード以外のケーブル(IDEポートやFDDポートなど)が緩んでいる場合があります。というか,以前LANカード(PCIバス)の取り付けでやってしまったことがありますが(笑)。
 取り付けに問題ない場合,相性問題とか,製品の初期不良とかが考えられますが,今回は問題なく動作しました。
 なお,先日挑戦したRADEON9600の場合は,実はAGP3.0専用だったこともあって,この時点で起動すらしませんでした。

4:ディスプレイドライバのインストール。
 通常の手順でWindowsを起動します。
 通常,プラグ&プレイでディスプレイドライバが要求されるのですが,今回はそれではうまくいかなかったので,一度それを終了させました。
 附属のドライバCD−ROMをセットして,ルートフォルダにある Autorun.exe を起動して,そこからドライバをセットアップしました。


性能確認

 いくつかのベンチマークをとってみました。
 って,G550では3D系のベンチマークなんてまともに動くモノが少ないから,そもそも何を使うかって話なんですが(笑)
 今回使用したベンチマークは,「HDBENCH v3.30」,「OpenGL bench v1.6.2」,「YBENGH 3.04a」の3つです。

 ベンチマークでの計測の結果は……昨年のAH3450に比べると数値の上昇幅はそれほどでもないのですが,DireceX9.0Cシェーダーモデル3.0への対応は間違いなく向上と言えます(AH3450はDirectX10.1,シェーダーモデル4.1なので,それに比べると……ですが)。

 詳細は,ベンチマーク結果のページをどうぞ。


 併せて,G550からの換装を考える切っ掛けとなった某ゲームの体験版を動作させてみたところ,動作しています。
 ……dx5150MT(RadeonX1600)に比べると,全体的に動作が鈍いですが……。まぁ,ビデオカード(GPU)以外の部分のスペックも違うので何とも言えませんが。


画質など

 AH3450に交換した時に一番問題となった画質ですが,GLADIAC544では全く遜色ない感じです。

 ついでに,ディスプレイの回転にも対応できるようになったので,Webページの閲覧などでは,使いようによっては便利かもしれません。

 ということで,問題が起きなければ,後はもうこのまま……かな?

補足

 問題は全く起きていませんが,勢いだけでGV−R465D2−1GI(RadeonHD4650搭載)に載せ替えました(笑)

最終更新日:2010年 8月13日

前のページに戻る    次のページに進む
   目次(コンピュータ関係)ページへ   


はじめに 自己紹介 趣味の世界 お気に入り
ブログ
注:別サイトです
情報あれこれ いただきもの 更新履歴
リンク集 2次創作作品集 離れ(自作CG集)